CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PR



EIZO ColorEdge CG243W


FlexScan SX2462W




ABOUT
OTHERS

女王様が暴いたAppleキーボードの秘密!


ちょっと大げさなタイトルですが(笑)

11日に新旧「Start Mac体験モニター」を対象にした新製品発表会があったのは昨日もお伝えしましたが、「ビギナーB子のMac女王への道」さんに、そのレポートがエントリーされています。

そこで丁度気になっていた「キーボードからリンゴマークの消えた訳」を直撃取材! はじめは上手くはぐらかされたのですが、それでもしつこく粘っていると、「LeopardからBootCampが正式採用されるにあたり、WindowsユーザーがMac機を使う事を考えてのゴニョゴニョ〜」という事をそれとなく教えて下さいました。

「Jobsがリンゴマークを多用しすぎると激怒したので、あわててマークを消した」という、もっともらしい噂が流布していましたが、BootCamp等によるWindowsユーザーに配慮してというのが一番納得できますね。そして、隠しておきたかった理由も(苦笑)

まあ、Jobsの噂の方が話としてはおもしろいけれど(おいおい)

デザインがマイナーチェンジにとどまったiMacよりも、ある意味注目度の高いAppleキーボードですが、その裏情報を突撃取材してくるなんざ、さすが女王様!でございます。

[追記]

くりぬいた部分のアルミを使ってApple Keyboardが作られているんだそうです。だからキーボードの横幅と、20インチのiMacのスクリーンの大きさは同じなんだそうです。エコですね〜(^^)

これは秘密ではないようです。↓こんな感じですかね?



iMacにアルミを使うと決定したときから、新しいキーボードの開発も始まったんでしょうね。まさにエコシステムだけど、新製品開発のきっかけって「この余ったアルミ、何かに使えない?」みたいに、案外単純なのかも(笑)

ひょっとして、24インチiMacから、Apple Wireless Keyboardが4枚取れるのでは?と思ってシミュレーションしてみたんだけど、さすがにそれは無理でした(苦笑)
勝手にStart Mac体験モニター / comments(3) / trackbacks(0) /
Start Mac体験モニターにiLife '08とiWork '08を配布


せうの日記さん
iLife '08とiWork '08がもらえた!!

今日は、新旧「Start Mac体験モニター」を対象に、東京オペラシティのアップル本社で新製品発表会があったんだけど、どうもその場でiLife '08とiWork '08が配られたようです。

えー!

自分は仕事で出られなかったので、悔しいー(泣)

あのー、着払いで結構ですのでぜひ…

[追記]
.Macが予告通り10GBに容量アップされています。

勝手にStart Mac体験モニター / comments(6) / trackbacks(0) /
New MacBook発表!


New MacBookが米国Appleにアップされています(ハヤッ!)

上位機種はIntel Core 2 Duoが2.16Ghzにアップされ、200GBに増えたHDDを搭載したようです。

・2.0GHz or 2.16GHz Intel Core 2 Duo
・Up to 2GB memory
・Up to 200GB hard drive
・Intel Graphics Media Accelerator 950

Apple Storeは、まだ「We'll be back soon」のままです。

日本アップルでも同じ広告が表紙になっています。

MacBook

ラインナップは従来と同じ白、白、黒という構成でCPUとHDD以外ほとんど変わっていませんね。

肩すかしというか、ちょっとホッとしたというか(笑)

内蔵メモリーカードリーダーはー!?(泣)

アップルNews Release
アップル、人気のMacBookをアップデート
勝手にStart Mac体験モニター / comments(0) / trackbacks(0) /
新型Macにはメモリーカードリーダを内蔵して欲しい!


最近Mac系情報サイトが盛り上がっていて、それによると明日にでも新型Macが発表されるのはほぼ確実のようです。
(この時期に「気になる、記になる…」さんのRSSが飛んでくると、ドキッとする☆)

そこで、ラップトップMacが発売されると仮定して、1つだけ要望があるんだ(もう遅いけど)

フラッシュメモリのリーダを内蔵してほしい!

外付けやアダプタを使うのはメンドクサイし、移動機会が多いラップトップには、付属品は少ない方がいいからね。

メモリーカードメディアが安価になった今、デジカメやビデオカメラ用としてだけじゃなく、手軽に使えるデータ交換用の媒体として、その活用価値は大きいと思うんだ。もちろんCDやDVDと違って簡単に書き換え可能で小型軽量だし。

多くのWindows系ラップトップでは、メディアリーダが内蔵されていることが多いし、それをずっと羨ましく思っていた。それは東芝ならCFカード、松下ならSDカード、SONYならメモリースティックと、開発会社の思惑もあったんだろうけど、便利なことに変わりはないからね。

注目していたSONYデジイチのメディアがCFカードだったことで、デジカメではCFとSDカードにほぼ収束したようだし、出遅れたけど2つの互換リーダをMacも内蔵する時期じゃないかな!?
勝手にStart Mac体験モニター / comments(8) / trackbacks(0) /
MacZoo '07 in AKiBA


ナイコミジャーナル
大塚商会、アップル関連フェアをアキバで開催 - OSX混在ソリューション提案

昨年秋、アップルジャパンとディストリビュータ契約を結んだ大塚商会が開催した「MacZoo '07 in AKiBA」の様子が報告されています。

アキバでMacの展示会というのも珍しいけれど、知名度を生かして決定したようです。

事前のセミナー申し込みだけで延べ2000人に到達し、活発な商談が行われたようで、こういう商売に直結する展示会というのは大きな意味がありますね。Macがビジネスに直結するようになった今、苦しかったOSXへの移行も報われるというものです。
勝手にStart Mac体験モニター / comments(0) / trackbacks(0) /
Illustrator CS3をインストールしてみた


Adobeから、Creative Suite 3シリーズのトライアル版が出ています。

PhotoShop CS3は30日の期限を過ぎているので、インストールすら出来ず(泣) 代わりにIllustrator CS3を入れてみました。

正直Illustratorはあまり使い込んでいないので、それほど違いは意識しなかったけれど、一列になったツールバーや、折りたためるウインドウの使いやすさは向上していますね。もちろんスピードは文句なし。
勝手にStart Mac体験モニター / comments(0) / trackbacks(0) /
「Start Mac体験モニター 第二弾」当選者発表 !


アップルが公募していた「Start Mac体験モニター 第二弾」の当選者が発表されています。

おめでとうございます!この貴重な4ヶ月間を存分に利用して、楽しいMacライフを満喫してください。

今回は基本的にMacユーザーがいないので、我々OBとして色々サポートや応援していきたいと思っていますし、一から始まるMacライフのモニタを楽しみにしています。

それにしても、応募総数14,347中の50名ですから、ほぼ300倍の難関をくぐり抜けてきたわけですね(凄い!)

ザラっと拝見しましたが、さすがにどのサイトも活発だし充実しています。「アルファロメオ」のオーナーがいたり「笑い男」がいたり(笑) 「ブナ原生林の黒白写真」も素敵です。おお、プロカメラマンの方もいらっしゃいますね。

Windowsユーザー恐るべし!
勝手にStart Mac体験モニター / comments(4) / trackbacks(0) /
日本でも(PRODUCT)REDのMOTORAZR登場


ASCII.jp
“プロダクト・レッド”に参加、収益金の一部をエイズ対策支援などに

赤いiPod nanoで我々も知り得た(PRODUCT)RED

そのMOTORAZR版が、いよいよ日本でも販売開始されそうです。そして、販売金からだけでは無く、使用料からも寄付されるというのは画期的ですね。



うーん、今使ってるSONYケータイのカメラが壊れてるから、iPhoneが出るまでこれに変えようかな、同じ赤だし(笑)



>>安倍総理とボノと(PRODUCT)RED
勝手にStart Mac体験モニター / comments(0) / trackbacks(0) /
Appleはサービス産業でもイノベーターになれるのか?


ASCII.jp
アップルジャパン、Pro Careのサービス内容を変更

2つに分かれて価格が据え置きというのは、まあ、実質値上げであることは間違いないわけで(笑)

ただ、パソコン業界では珍しいマンツーマンサービス利用者が、徐々に増えてきたことに対する対処だということは想像出来るよね(それとも修理が増えた?)

そこで注目したいのが分派した「One to One」

ソフト面のアフターサービス、デジタルデバイドの解消、もっと言えばMacは周りに相談できる友人が少ないからということで、旧「ProCare」の存在意義があったんだけど、「One to One」には、何回でも利用できる個人レッスン、それ自体が商品となりうるということを示した功績は大きいと思うんだ。

団塊の世代の大量リタイヤに伴って、この種のサービスが大きく伸びる可能性を持っているし、パソコンの利用価値を上げる意味でも有望な商品だと思う。まあそのためには人材確保と教育が欠かせないわけで、値上げはしょうがないのかもね。

自分も「Start Mac体験モニター」当選時にMacBook Kuroと一緒に「ProCareカード」も頂いている。初めての「ProCareカード」だったので嬉しかったんだけど、アップルストアが近くに無い自分にとっては、宝の持ち腐れなんだよね(泣)
勝手にStart Mac体験モニター / comments(0) / trackbacks(0) /
AppleがLEDバックライト液晶ディスプレイに移行


気になる、記になる…
Apple、2007年中にLEDバックライト搭載Macを発表

液晶(LCD)ディスプレイのバックライトには、今まで主に冷陰極管(CCFL)が使われていて、まあ簡単に言えば蛍光灯なんだけど、それは色再現行域が狭く、寿命が短かい、徐々に輝度が落ちてくる、色調が変わる等の問題が指摘されてきたんだ。

それに変わるのがLEDバックライトで、寿命が長いので安定した色調や明るさが維持できるし、色の再現性も広い。すでにそれを採用した液晶ディスプレイもボチボチ出始めてきた(東芝松下、NEC、SONY、サムスン等)

だから、ディスプレイで定評のあるAppleにとって、LEDバックライトの液晶ディスプレイに移行するのは、もはや時間の問題だったはずなんだ。

ところがそれを、冷陰極管に含まれる極微量な水銀への環境対策として発表するところなんざ、さすがJobsは時代を読むのが上手い!と感心してしまった(おいおい)

そういえば、うちのMacBook Kuroは5ヶ月目にして、すでに輝度(明るさ)が落ちてきている。「明るさ」をめいっぱいにしても、満足できる明るさに届かなくなった。ただ、使用頻度が異常に多いので、参考にはならないかもしれないけれどね。
勝手にStart Mac体験モニター / comments(0) / trackbacks(0) /
<</2/3PAGES / >>
PR



BENLLY'S

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>