CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PR



EIZO ColorEdge CG243W


FlexScan SX2462W




ABOUT
OTHERS

スケートアメリカ小塚崇彦が初優勝、安藤美姫はSP2位




嬉しいニュースが飛び込んできた。

フィギュアスケートGPシリーズ スケートアメリカで、世界ジュニア選手権でも優勝経験がある小塚崇彦が、前日のSP3位からFPで逆転して、GP初優勝を飾ったようだ。

オリンピックに向け、高橋大輔が孤軍奮闘している日本男子フィギュア界だけど、頼もしい若手が育ってきたね。



安藤美姫は、ステップ中に転倒してSP2位。

滑り込みが足りないのか、まだスケーティングがギクシャクしている感じだけど、FSでの逆転に期待しよう。


モデル/フィギュアスケート / comments(0) / trackbacks(1) /
福原愛ミニスカで頑張れ!

共同

卓球女子の香港戦が勝利で終わった。

卓球というのはずっと英語でPing Pongだと思っていたが、実際にはTable Tennisなんだね。

同じTennisでも、テニスと卓球ではイメージが大きく異なる。華やかなテニスに比べて、どうしても卓球には暗いイメージがあるんだ。

その最大の要因は、垢抜けないユニフォームだと思う。

テニスのシャラポアやハンチュコバに代表される華麗なファッションとまでは行かなくても、あのオッサンみたいな短パンはなんとかならないものかといつも思っていた。

福原愛という人気者がいるにもかかわらず、一世一代の晴れ舞台でのオリンピックに、あのダサイユニフォームはかわいそうだと思っていたら、初戦や香港戦では、スコート(ミニスカ)もはいているじゃないか!(緑やピンクのシャツの時は短パン)

なぜか赤いシャツの時しかスコートをはかないんだけど、短パン姿とは打って変わって、その姿は女性らしく可憐だ。そして、シャツもINではなくOUTなのが新しい。

オグシオのワンピースは大々的に報道されたが、なぜか福原愛を含む女子卓球のスコート着用は、ほとんど取り上げられていないのが不思議。

卓球界のジャンヌダルク、四元奈生美選手の良い影響があったのだろうが、日本人選手の積極的なファション革命には拍手を贈りたいし、それが世界に広まってくれることを願う。

超一流のアスリートが躍動する姿は美しいが、それを際だたせるユニフォームも重要だ。
モデル/フィギュアスケート / comments(0) / trackbacks(2) /
オグシオの熱い夏が終わった


彼女たちに惹かれるのは、オリンピック代表という頂点のアスリートでありながら、女性らしさを失わない立ち振る舞いの美しさだ。

無理だと思っていた1回戦を勝った時のインタビューの喜びようは爽やかだったし、こてんぱんにやられた準々決勝の中国戦でもそれは変わらなかった。

華やかな存在として取り上げられながらも、普段はアマチュア選手として地味な練習を積み重ねているからこその謙虚さとも言えるが、自分はオグシオの「美」をそこに見た。

それを一番理解していたのはバドミントン協会で、話題になったワンピース型のユニフォームは、オグシオがいなかったら実現しなかったであろうし(デザインや色に不満はあるが)、それは今後のバドミントン普及に大いに貢献するだろう。

彼女たちは、強いというだけでは済まされないんだ。

ああ、オグシオの熱い夏が終わってしまった。
モデル/フィギュアスケート / comments(0) / trackbacks(0) /
皆藤愛子で暑気払い

hideさん

いやー、毎日毎日暑いね。

こんな日は、皆藤愛子の天気予報で爽やかに^^
モデル/フィギュアスケート / comments(0) / trackbacks(0) /
サントリーウーロン茶のジンジンは浅田舞に似ている


お姉さんの元を離れ、演劇学校に入ったトントン。

相部屋になったジンジンは、姉と同じように綺麗でスタイルが良くバレエも上手い。

自分に自信がないトントンがくじけそうになるのを助けるのが、ウーロン茶という設定で、それが「2008年版のサントリーウーロン茶」CM。

そのジンジンが浅田舞によく似ているんだ。



以前からトントンが浅田真央に似ていると思っていたので、トントンがバレエを始めたことや、浅田舞によく似たジンジンがキャスティングされたことでニンマリした。

美しい姉妹も良いが、美しい友人もまた麗しい。

>>SUNTORYウーロン茶「姉の手料理」編
モデル/フィギュアスケート / comments(0) / trackbacks(1) /
高橋大輔、浅田真央が凄すぎる!

毎日jp

CXの「ドリーム・オン・アイス2008」を観た。

TVニュースでは、織田信成選手が国内復帰したことを大々的に報じていたが、肝心なことを見落としている。

高橋大輔と浅田真央が、凄すぎるんだ。

世界には沢山のスケーターがいるが、日本、いや世界のフィギュアスケートの未来を創るのは、高橋大輔と浅田真央を抜きにしては語れられないようだ。

昨年、マイケルジャクソン風ステップのSPで、一気にトップスケーターの階段を駆け上った高橋大輔だが、今回はそれを上回る衝撃だ。

「eye」と名付けられた今年度のSPを早くも披露。リズムと動作がダイナミックにシンクロしたスケーティングは、「カッコイイ!」の一言。

このプログラムなら、世界中の女性スケートファンから、昨年以上の歓喜を持って迎入れられるんじゃないかな。

その興奮がさめやらぬまま始まった浅田真央のエキシビジョンプログラムに、さらに驚かされるとは思わなかった。

新しいコーチであるタチアナ・タラソワの振り付けによる「タンゴ」では、驚くことに、浅田真央はもう「氷」の上で演技していないように見える。

スケート靴を履いているのを忘れさせるほど、彼女の脚は自由だし、ステップは軽快だ。

こんなフィギュアスケート観たことない!

フィギュアスケートという概念を打ち破り、さらに高みを目指し、革命者として名を残すのは、浅田真央なのかもしれない。

今年度はさらに期待できるぞ!

ケガの治療中である安藤美姫はまだ本調子ではないようだが、7kg痩せてさらに美しくなっているし、スケーティングの力はやはり一級品だ。

彼女は「出来る子」だから、まだまだ期待していいと思う。

ところで、浅田舞はどうしたんだ?
モデル/フィギュアスケート / comments(5) / trackbacks(1) /
安藤美姫の決断と美しい涙


えてして気まぐれに見られがちな安藤美姫が、FPを途中棄権せざるをえなかった無念さは、この映像で十分伝わるだろう。

いさぎよい決断と美しい涙だった。

2007年世界選手権チャンピオンの責任を果たすため、ボロボロの体を引きずってよくぞここまで頑張ったと思う。それはみんなが分かっているはずだ。

彼女に対する会場からの惜しみない拍手は、フィギュアファン全員からの喝采でもある。

焦ることはない、まだ2年あるじゃないか。

>>安藤美姫という小悪魔
モデル/フィギュアスケート / comments(0) / trackbacks(0) /
世界選手権は浅田優勝2位コストナー3位金


世界選手権2008のリザルトが出ました。



フリーで金選手が1位、浅田真央は3Aの転倒がありながらも2位。トータルで浅田真央が優勝。コストナーが2位、金選手が3位だったようです。



中野友加里が惜しくも4位で、安藤美姫はフリーを途中棄権したもようで順位が付かず。

今回の大会は、例え3Aを失敗してもその後の演技で挽回出来るということが分かっただけでも、浅田真央には大きな自信になったと思う。

初の世界選手権優勝、おめでとう!

>>真央イン2008世界選手権 速報ページ
モデル/フィギュアスケート / comments(0) / trackbacks(0) /
世界選手権SPはコストナー1位浅田2位中野3位


スウェーデンのヨーテボリ市で行われている「フィギュア世界選手権2008

女子SPのリザルトが出ています。



浅田真央はそこそこの演技が出来たようで課題のSPは2位の好発進。中野友加里が大いに頑張って3位です。

コストナーがパーフェクトな演技で1位というのも凄いけど、安藤美姫が8位というのは心配だね。



気になるところでは、韓国のは金選手は5位、アメリカのマイズナー選手が9位、カナダのリャン選手が14位。
モデル/フィギュアスケート / comments(0) / trackbacks(0) /
LANCIAのCMもまた美しい


LANCIAから新しいDELTAが発表になったということで見に行ったら、それよりもMUSAのCM映像に心を奪われてしまった。

LANCIAと言えばその独特の外観に目を奪われがちだが、実はその内装がモダンで美しいんだ。スイッチ1つ1つの感触も、高級オーディオアンプのようにメリハリがあってスムーズだしね。

そしてCMもまた美しい。


クリックで動画再生

うーん、元スーパーモデルのカーラ・ブルーニは相変わらず気品があって美しいね。現役時代と少しも変わっていない。

フランス大統領の奥さんにしておくのが、もったいないくらいだ(おいおい)
モデル/フィギュアスケート / comments(0) / trackbacks(0) /
<</2/13PAGES / >>
PR



BENLLY'S

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>