CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PR



EIZO ColorEdge CG243W


FlexScan SX2462W




ABOUT
OTHERS

<< リン・チーリンとパリの恋人 | main | 不機嫌なジョブズにはハートのラブレターを >>
SONY NEXシリーズはミラーレス機の本命だ


最近のデジイチには、2つのトレンドがあった。

ハーフサイズ以上のデジイチが、高画素、高感度に突き進んでいく中、取り残されたフォーサーズ陣営が苦肉の策で開発したレンズ交換式のコンデジ(ミラーレス機)というマーケットが、大成功を収めたこと。

もう1つは、Canon 5D Mark IIに代表される動画機能が好評価を受け、プロ現場でも使われ始めたことだ。

MINOLTAのカメラ部門を買収し、デジイチマーケットに参入したたSONYだけど、α900以外にはこれといった特徴的なカメラは存在しなかった。

そこで一念発起!

トレンドを一気に取り込んでしまえと開発したのが NEX-5、NEX-3で、過剰とも思える小型化、薄型化はSONYの面目躍如だし、レンズを含めた色やデザインも、VAIOに通じるクールさだ。

もちろん、センサーがハーフサイズなので、デジイチと変わらぬ画質や被写界深度を得られる。

ミラーレスデジイチに本命の登場だ。



さらに可能性を感じるのがSONYの得意とする動画分野で、同じEマウントを使ったビデオカメラの開発も早々に予告されている。

デジイチでの動画撮影は非常に使い勝手が悪いので、専用ボディ化は当然の流れだろうね。

そうなると、そろそ発表されるであろうα900後継機が楽しみになってくるわけで、当然強力な動画撮影機能は入れてくるだろうし、動画の使い勝手も向上しているはず。

Canon一色に染まったデジイチ動画マーケットに、本命のSONYが参戦することになる。

SONYはやっと次の一歩を踏み出せたようだ。
デジカメ / comments(6) / trackbacks(0) /
コメント
ツアイス短焦点のレンズいっぱい出てくると盛り上がりそうですね。
こんな事も出来るんでしょうか。
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/dressup/20100512_366184.html
* kagi * 2010/05/13 8:31 AM
ミラーレス機は基本的に広角レンズ用だと思うので、35mmぐらいの薄い単焦点レンズも欲しいよね。ズームレンズじゃ、動画はいいとしても、写真用には大きすぎてバランスが悪すぎる。

バックフォーカスがかなり短いので、Leicaやのレンズマウントは当然出るだろね。純正のツアイスレンズも期待できそう。
* kensei@デジイチ最新情報! * 2010/05/13 10:03 AM
kenseiさん、こんにちは!
興味あります。デザインはいまいちですが写りは
間違いなく良いでしょう。
* Takahash! * 2010/05/20 2:53 AM
kenseiさん、こんにちは。
αユーザとしては、アダプタ経由ながら既存のαレンズを使ってみたいのはもちろんですが、やはりAFで使えるツァイスの短焦点には期待します。
Mマウントのアダプタをどこかが出してくれることも大いに期待しております。Mロッコールなんかも使ってみたいです。
* * 2010/05/20 5:36 PM
すみません。上のコメントに名前入力するのを忘れました。
失礼致しました。
* 京都の印刷屋 * 2010/05/20 5:38 PM
Takahash!さんこんにちは!

自分は逆にあのトリッキーなデザインが気に入りました^^

マウントがボディからはみ出しているなんて、今までのカメラでは考えられなかったことですから(笑)

京都の印刷屋さんこんにちは!

ああ、テッサーのパンケーキレンズなんか似あいそうですね。Leica時代のMロッコール28mmと40mmは傑作レンズなので、自分も多いに興味があります。
* kensei@デジイチ最新情報! * 2010/05/24 10:48 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kensei.jugem.cc/trackback/2619
トラックバック
PR



BENLLY'S

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>