CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PR



EIZO ColorEdge CG243W


FlexScan SX2462W




ABOUT
OTHERS

<< 進化したMAMIYA 645DFと進化の無いMAMIYAのHP | main | フジテレビにWindows 7 >>
Windows 7の刺客はNew iMacだった

世間の目がWindows 7発売に向いている中、AppleはNew Macという刺客を用意していたようだ。

考えてみれば、パソコンはOSだけで語られるものではない。

OSとボディが一体となってパソコンの魅力が創られているとすれば、OSの能力を100%引き出すためのボディもまた重要になってくるはずだ。

早めにSnow Leopardを出しておいて、Windows 7発売に向けてブランニューMacをぶつけてくるなんて、Appleはなんてしたたかで狡猾なんだろう^^

しかも、そのNew Mac達が実に魅力的だから困ってしまう。

なかでも、New MacBookとNew iMacはボディも一新された。

ポリカーボネートユニボディになり、FireWireとSDカードスロットを除けば、13インチMacBook Proとなんら遜色のないNew MacBookは、98,800円ということも手伝って「スタートMac」としては最適だろうね。

さらに凄いのは、New iMacだ。

旧20インチアルミiMacは、ディスプレイがTN液晶に格下げされていたけれど、今回は再び全機種IPS液晶化され、16:9ながら21.5インチと27インチにサイズアップされた。

SDカードスロットが追加されたのは当然として、筐体の大きさの割に音がショボかったスピーカーは低音が強化され、スクロールボールがすぐにダメになるMighty Mouseは、ボールレスのワイヤレスMagic Mouseに置き換えられた。

27インチのみだけど、クアッドコア化されてメモリも最大16GB積めるようになったので、デジカメやビデオなどのヘビーユーザーには最強のツールだろうね。

ただ、3つだけ疑問がある。

16:9のIPS液晶パネルは、旧iMac24インチと同じ「H-IPSパネル」なんだろうか、それともよりコストダウンが図られた「e-IPSパネル」なんだろうか?

液晶パネルが大型化すると、おのずと輝度ムラが目立ってくるんだけど、その対策はなされているのだろうか?

旧アルミiMacユーザーを悩ます、ディスプレイ内側の曇り対策は万全なのだろうか?


旧型iMacを愛してやまない自分だし、現状に大きな不満はないけれど、New iMac 27インチは猛烈に欲しくなってしまった。

それは、ディスプレイの大型化やきめ細かい進化はもちろん、下のアルミ部分(通称アゴ)が細くなって全体のバランスがグーンと良くなったから。

一体型とは思えないほどの美しさだ!

とりあえず、これも奇跡的に美しいMagic Mouseだけでも購入して、高ぶった気持ちを納めようか^^

Macintosh / comments(2) / trackbacks(0) /
コメント
私も液晶の品質が気になります。
解明しましたら是非教えてください。
* Tanaka * 2009/10/22 5:55 PM
Tanakaさんこんにちは!

自分もここが一番気になるのでで、判明次第おしらせします。
* kensei@デジイチ最新情報! * 2009/10/23 11:11 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kensei.jugem.cc/trackback/2585
トラックバック
PR



BENLLY'S

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>