CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PR



EIZO ColorEdge CG243W


FlexScan SX2462W




ABOUT
OTHERS

<< 「第2回 Apple-Style iPhone Web写真展」開催! | main | Canon 5D Mark IIと10年桜 >>
ハーブ・リッツとマイケル・ジャクソン

自分にとってのマイケル・ジャクソンは、アルバム「オフ・ザ・ウォール」が最高で、それ以降過激になるマイケルに徐々に興味を失っていたんだけど、「In the closet」のPVには再び惹かれた。

写真家、ハーブ・リッツが監督を務めていたからだ。

個人的にはクールなマイケルが好きなので、肉体美を構築的に表現するハーブ・リッツがマイケルのPVを撮ったらどうなるのか?というのは凄く楽しみだったし、逆に怖くもあった。

2人に共通するのは、危うさだ。

結果、写真ほどのインパクトはPVからは感じられなかったが、ハーブ・リッツらしい洗練された光と陰のライティングや構図、モノクロームの世界観は存分に発揮されている。

もちろん、マイケルはシャープだし、ナオミはセクシーだ。

なぜマイケルがハーブ・リッツに撮影を依頼したのかは分からないが、「スリラー」や「BAD」の次を模索するなかでの新たな挑戦だったのかもしれない。

ハーブ・リッツとマイケル・ジャクソン。

死に急いだような2人だが、そのずば抜けた業績は映像となって深く心に刻まれる。
写真 / comments(6) / trackbacks(0) /
コメント
なんだか最近マイケルのことはよくない感じで報道されてたのに
死んじゃうとすぐに英雄扱い。。マスコミは。。(涙)

僕はマイケルが大好きでした。
初めて自腹での東京はマイケルのヒストリーツアーでした。

今でもアメ横で食べた、日本初上陸?の
サブェウーのサンドに味が忘れられません。。

東京は凄いな、なんだこのパンはって(笑)
味うすいみたいな(笑)

* ケン@KEN3TV * 2009/07/04 1:34 AM
ケンさんこんにちは!

その過激さから、ハーブ・リッツも好き嫌いが別れる写真家なんですが、そのへんがマイケルと似ている気がしますね(表に現れないハーブ・リッツの写真はエグイ)

マイケルを好きか?と聞かれたら、一時は好きだったと答えています。
* kensei@デジイチ最新情報! * 2009/07/04 9:39 AM
「In the closet」のPVの私も好きです。
二人とも、50才で亡くなったんですよね。。

早いですね。。
* ER * 2009/07/27 3:50 PM
ERさんこんにちは!

偉業を成し遂げた人は死に急ぐ傾向にありますが、50才はいかにも若すぎますね。枯れた姿も見たかったです。
* kensei@デジイチ最新情報! * 2009/07/28 9:41 AM
初めまして、通りすがりのものです。

>枯れた姿も見たかった

本当にそうですね。想像すると、また寂しくなってきました。
思わずコメントしてしまいました、ありがとうございます。
* tica * 2009/08/12 11:57 AM
ticaさんこんにちは!

ブログを拝見しましたが、マイケルも幸せですね。ticaさんのようなファンがいて。

ダンスで名を成したマイケルですが、自分はシンガーとしてのマイケルが好きでした。だから、枯れたマイケルなら再びファンになれそうな気がしていたのです。
* kensei@デジイチ最新情報! * 2009/08/14 2:56 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kensei.jugem.cc/trackback/2559
トラックバック
PR



BENLLY'S

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>