CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PR



EIZO ColorEdge CG243W


FlexScan SX2462W




ABOUT
OTHERS

<< HAPPY NEW YEAR 2009 | main | ウラジオストクと一輪の花 >>
iLife ’09が凄い!(iPhoto ’09編)


iLife ’09」が発表された。

iLifeは毎年確実に進化していて、もはやMacを買うとオマケで付いてくるアプリパッケージの枠を超えちゃっているんだけど、さらにiLife ’09では、それぞれのアプリが、単体でも大手を振って販売できるほどの高みに達している。

それも、Aperture風とかFinal Cut風に留まらず、独自の機能、独自の魅力が一斉に芽吹いた感じだ。

まずは「iPhoto ’09」から見ていこう。



顔面検索と言うべき「人々」機能

画面の中から顔だけを検出するのは、カメラではすでに実用化されている機能だけど、それをさらに進化させて、自動的に個人を特定、検索、整理してしまおうというのが、「人々」機能だ。

実際にどこまで精度があるのかは分からないけど、これが本格的に実用化されれば、Web検索においても、パソコン内検索においても、画期的な技術になるだろう。ひょっとしたら、次期OSのSnow Leopardにも実装されるかもしれない。

「ぜひ試してみたい」と思わせる点でもiPhoto ’09の目玉だ。



GPS対応カメラを120%生かす「撮影地」機能

これまでのGPS対応カメラの機能を、記録だけのものから、それを積極的に応用して、検索、整理、楽しさまで昇華させたのが「撮影地」機能だ。

新しく追加された「地図」機能を併用することによって、分かりやすくスケールの大きいフォトブックを作ることも可能。

このアイディアにも「うーん」と唸ってしまったし、旅行好き、写真好きには待ちに待った機能だろうね。



テーマ別スライドショー

6つのテーマからなるスライドショーが追加された。

新しいスライドショーだけでも、iLife ’09を買う価値があるんじゃないかな。それほどカッコイイスライドショーがラインナップされている。

「プロ顔負け」という言葉があるが、プロこそが使いたくなるスライドショーがそこにあるんだ。

こういうセンスの良さは、Appleならではだろう。

デジカメの潜在能力や新たな楽しさを、目一杯引き出してくれるのが「iPhoto ’09」の魅力なんだろうな。

その他、新しくなった「画像調整」機能等もあるが、このへんは実際に使ってみないとなんとも言えないので、機会があったらエントリーしたいと思う。

「iMovie ’09」編につづく
デジカメアプリケーション / comments(2) / trackbacks(1) /
コメント
明けましてです

いやはやもうこれ以上はないと思ってましたが
まさかここまでのものを持ってくるとはです

現在金欠中なんでどうにもなりませんが、

夢のスライド賞ですw
こんだけソフト入ってこの機能は
恐らくびびってるソフト会社もいるはずです。。

Dではじまる企業とかw

* ケン@KEN3TV * 2009/01/08 2:50 AM
ケンさん、明けましておめでとうございます。

いやー、 iLife ’09はホントに凄いですね。

自分は 以前からiLifeを無料にするべきと言い続けてきたんですが、これだけ魅力的な機能が満載されると、最近はさすがに言えなくなってきました(苦笑)

>Dではじまる企業とかw

Aで始まる企業も、Lite版はキツイでしょうね。
* kensei@デジイチ最新情報! * 2009/01/09 10:18 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kensei.jugem.cc/trackback/2476
トラックバック
iLife’09ってすごい?
今回、一番力を入れて発表されていた(らしい)のがどうもiLifeだったそうです。 色々なところでレビュー記事を読みましたが、 どうもあまりピンときません。 どこがそんなにすごいんだ...
| my confidence… | 2009/01/07 5:00 PM |
PR



BENLLY'S

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>