CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PR



EIZO ColorEdge CG243W


FlexScan SX2462W




ABOUT
OTHERS

<< Nikon D90発表! | main | Nikon D700と下北沢 >>
「奥さまは首相」と「CHANGE」はよく似ているが…


驚異的な視聴率と、政界にまで話題が波及したテレビドラマ「CHANGE」

しかし、その内容には大きな不満があった。

首相役のキムタクの台詞に、全く感動出来なかったからだ。

魂が震えるほど感動したテレビドラマ「ザ・ホワイトハウス」は、人の心を動かすのは言葉の力だということを教えてくれたが「CHANGE」にはその力が欠けていたんだ。

昨日からNHK BSで始まった「奥さまは首相〜ミセス・プリチャードの挑戦〜」というイギリスのテレビドラマを観た。

スーパーの女性店長が初当選で首相になるという荒唐無稽な設定が「CHANGE」とよく似ているんだけど、その脚本や演出や俳優の質が「CHANGE」とは雲泥の差がなんだ。

第一話を見逃した人にはご愁傷様としか言いようがないほど。

テレビドラマの凋落が言われて久しい。

内容が浅く、大人の鑑賞に堪えられないテレビドラマが多すぎるなかで、やはり選んでしまうのは、海外ドラマということになってしまう。

これは日本の放送局の怠慢もあるだろうが、キムタクだけで視聴率を上げてしまう我々にも責任があるのかもしれない。
テレビ番組 映画 / comments(2) / trackbacks(0) /
コメント
すいません、運伝の差ってなんですか?
* sub * 2008/08/28 5:59 AM
あらら、「雲泥の差」の間違いですね(笑)
訂正しておきました、ありがとうございます。
* kensei@デジイチ最新情報! * 2008/08/28 7:51 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kensei.jugem.cc/trackback/2411
トラックバック
PR



BENLLY'S

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>