CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PR



EIZO ColorEdge CG243W


FlexScan SX2462W




ABOUT
OTHERS

<< Pixelmator 1.2にトーンカーブが付いた! | main | Intel Insideのシールが邪魔だ >>
LeopardのStackはなぜ曲がっているのか?


Leopardから搭載された便利な新機能の1つにStackがある。

そのStackが、弧を描くように右に曲がっているのを不思議に思ったことはないだろう?

まあ、土筆んぼう(つくしんぼう)のように愛らしいので、それはそれで良いデザインだと思うけど。

ところが、おかゆMacBookさんの「Mac の魅力は「使いやすさ」(『Mac再発見の旅』を読んで)」を読んでひらめいたんだ(以下はあくまでも妄想です)

経緯はこうだ(名探偵MONK風)

以前に何度か「メニューバーはなぜ画面上部になければならないのか?」の「解」を読んだことがあったんだけど、今となってはさっぱり思い出せない。

それでもう一度考え直してみたんだけど「上から下にメニューが出る方が自然だから」ぐらいしか思いつかない。

そこで「上から下にメニューが出る方がなぜ自然なのか?」と自問したところ、「林檎が木から落ちるように、自然界には重力があるからMacもそれを模したんだろう」となる。

そうなると「重力に逆らって、Windowsのスタートマークが下から上に伸びるのは不自然だ」とまで考えたときに、同じように下から上に伸びるStackはどうなのよ?となったわけだ。

あれれ、Macの理に適ったインターフェースも、ついに破綻してしまうのか…?



そこでStackをもう一度確認してみると…、おおー!

Stackが重力の影響で曲がっているじゃないか !(ワハハ)

じゃあ、Dockから飛び出る「ジニーエフェクト」はどうなのよ?となるけれど、あれは魔法使いが壺から飛び出るのを模してあるので、それもちゃんと理に適っている。

MacのUIを設計しているのは、絶対几帳面なA型だな(笑)

アイザック・ニュートンは木から林檎が落ちるのを見て重力(万有引力の法則)を発見した。

ニュートンと林檎に関係の深いMacにも、もちろん重力はある。
Macintosh / comments(13) / trackbacks(1) /
コメント
こんにちは。「モノが好き」2管理人です。
確かに激しく同意です。
私もこの本買っているのですがまだ読めていません。でもこんなに妄想ができるのならすぐに読み始めねば。

付け加えるならば、作った人はA型で、作ったときの天候は「西よりの風」が吹いていたんでしょうね(笑)。
* dbacks51 * 2008/05/14 4:30 PM
dbacks51さんこんにちは!

ブログをよく拝見しています。GRD IIのユーザーですよね !?

実は本は買ってもいないし、もちろん読んでもいません。だからこんな妄想が生まれたんだと思います(笑)

でも、バカを承知でエントリーしたので、賛同を得られてすごく嬉しいです^^

> 作った人はA型で、作ったときの天候は「西よりの風」が吹いていたんでしょうね(笑)。

おおー、「西よりの風」は思いつかなかったー!
* kensei@デジイチ最新情報! * 2008/05/14 6:10 PM
ありがとうございます。能力に見合わず、GRD2買っちゃいました。

沢山写真とって「構図」「テーマ」などの感性の部分を磨き、あとはちゃんと知識を身につけてデジイチさんの記事をちゃんと読めるようになりたいと思っています。

次の目標はやっぱアパチャーかな?(笑)

今後とも宜しくお願いします。
* dbacks51 * 2008/05/15 12:56 AM
いつも楽しく読ませていただいております。

stackのアイコンが曲がっている件ですが、
たぶん、マウスを手前に引く時、まっすぐ引っ張ることが出来るのに対し、
マウスを、前に押し出すときは、曲がっている方が楽な気がします。
あまり長い距離を動かすのはつらいですが、
手首に負担をかけずに
指だけで操作できる、
というのが理由ではないでしょうか?

* はんべ * 2008/05/15 10:23 AM
メニューバーは視覚の問題だったと認識しています。
どんな操作をしているときでも常に一定の場所にあることで視線が自然に行きやすく、しかも左から右に沿って配置される事で「欧米では」自然に読みやすくなる。

ちなみにOS9時のアイコンの位置が右側だったのは、起動するデータやアプリケーションの邪魔とならないようにするためだったと思います。アプリケーションやフォルダを開くと多くは「左側」に配置されませんでしたか?

Windowsはなんにも考えてなかったので、すべて「逆」にしただけだったはずです。
* かめまる * 2008/05/15 10:32 AM
旧OSの頃はアイコンもスクロールバーもウインドウのリサイズ、クローズ、ズームも全部右側だったじゃないですか。
ウインドウをちょいと動かすと、デスクトップのアイコンにすぐアクセス出来る、しかもウインドウのコントローラー系は隠れないんです。すごいですよ。あのUIは。

スタックが曲がってる理由ですが、マウスやトラックパッドでポインターを垂直に動かすのは難しいです。
手首が中心になるので、右利きならば、あの形に動くはずです。
* こういうのすき * 2008/05/15 3:02 PM
みなさんこんにちは!

dbacks51さん

ありがとうございます。ただし「デジイチ最新情報!」はあまり参考にはならないので、お勧めしたくないですけどね(笑)


はんべさん

>手首に負担をかけずに指だけで操作できる、というのが理由ではないでしょうか?

なるほど、こっちの方が理論的ですね!「西よりの風」も捨てがたいのですが^^

かめまるさん

>Windowsはなんにも考えてなかったので、すべて「逆」にしただけだったはずです。

そうなんですよ。だからWindowsの「スタート」ボタンを押すと、すぐに「終了」が来たり、アイコンが外向きになっていたりします^^

こういうのすきさん

>手首が中心になるので、右利きならば、あの形に動くはずです。

なるほど、やっぱこちらの方が説得力がありますね。まあ「重力」というのは、Macと林檎を結びつけたのが無理矢理すぎたかも(笑)
* kensei@デジイチ最新情報! * 2008/05/15 11:58 PM
おもしろい発想ですね。
こういうのにはおそらく正答などないでしょうから、皆さんコメント欄でいろいろと述べておられるのが興味深いです。
スタックが弧を描いているというのがいいですね。コンピュータの世界は四角/まん丸ばかりで、丸っぽいとか弧はあまりないですから。
知識がないのでわからないですが、おそらくクォーツとか、コアアニメーションのテクノロジーを使っているかな、などと思っています。

あと曲げることによって、たくさんのアイコンを表示させたとき多少高さを押さえられるのも利点でしょうか。
* Jack * 2008/05/16 1:25 AM
MacOSのメニューバーが一番上にあるのは、視覚的な効果を狙っただけではなくて、マウス(ポインタ)をメニューを目標にして動かした時に、ラフに動かしても上の端で止まってくれるので、見かけ上、目標が大きくなり、結果、メニューのここで止めなければ!という、人間の操作の負担が減るということを、何かで読んだ記憶があります。
* ぴろ * 2008/05/16 2:06 AM
Jackさんこんにちは!

おかげさまで、楽しい妄想に発展しました。
dbacks51さんはさらに広げて、なるほど!と思わせる「解」を発見しています。こういうのがブログの楽しさなんでしょうね。
http://gadgetlove.blog18.fc2.com/blog-entry-176.html

ぴろさんこんにちは!

ああ、これもなるほど!ですね。Mac OSは楽しい発見がいくらでも湧いてくるのが楽しいです。
* kensei@デジイチ最新情報! * 2008/05/16 10:38 AM
先日コメントしたのを読み返してみたら。
あまりにひどい文章だったので、再度コメントいたします。

人間は上から下に下げるのに比べ
下から上に、上げる様な操作を苦手にします。

スタックスの様な、下から上になぞりながら上げる操作は、
特に難しいと思います。

マウス、トラックパッド、ペンタブレット
いずれでも、面倒だと思います。

では、スタックスは欠陥品なのでしょうか?
おそらく、タッチパネルのマックの登場に合わせてのものだと思います。
画面の右下に手首をついて、画面に右人差し指でなぞる軌跡に合わせたラインで右にカーブしているのだと思います。
ファイルネーム指で隠れないように左に移動してますしね。

マウス操作のとき、ホイールでスタックスの中身を選択したり、
トラックパッドで操作する場合、2本指ドラッグで選択する機能は追加してほしいと思います。


* はんべ * 2008/05/19 7:32 PM
はんべ さんこんにちは!

>おそらく、タッチパネルのマックの登場に合わせてのものだと思います。

なるほど!
そこまで考えて右曲がりだとすると、Appleは先の先まで見ていることになりますね。そして次期OSには、はんべ さんが予言した機能が搭載されているかもしれません。
* kensei@デジイチ最新情報! * 2008/05/21 9:42 AM
もし左に曲がっていたら、ファイル名が前の方で重なってしまう可能性があります。
ファイル名を右に置くと、画面がはみ出る可能性が出てしまいます。(Stacksはドックの右側にあるので、左方向には十分なスペースがあります)
* * 2008/05/24 9:49 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kensei.jugem.cc/trackback/2302
トラックバック
LeopardのStacksはなぜ「右に」曲がっているのか?
LeopardのStackはなぜ曲がっているのか?(「デジイチ最新情報!」) 私も早速コメントさせて頂いたのですが、こういう話は大好きです。 ...
| 「モノが好き」2 | 2008/05/15 9:25 PM |
PR



BENLLY'S

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>