CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PR



EIZO ColorEdge CG243W


FlexScan SX2462W




ABOUT
OTHERS

<< Canon EOS 5D Mark IIは6月発売? | main | RICOH GR1の後継機はSIGMA DP1 >>
坂本龍一とWindows


日経トレンディネット
【坂本龍一インタビュー】CDは意外と早くなくなっちゃうかもしれませんよ

日本が誇る坂本龍一が数十代のMacを駆使していると聞いて、当時まだMacを買えない我々は胸を熱くしたものだ。

好きなミュージシャンが使っている楽器が欲しいと願うのはファンの心理。教授と同様Macも特別の存在だったんだ。

ところがその後、教授がWindowsにスイッチしたと聞いたときは悲しい気持ちになった。「フリーズが多発するMacに教授がブチ切れた」という都市伝説まであったぐらいだ。

その教授にWindowsへのスイッチを仕掛けたのが、当時マイクロソフトの社長だった古川享氏だ。

まず、D&Lのコンサート前に坂本さんのありとあらゆるタイトルを聴き、個人としての思想背景を勉強し、東京公演を拝聴しました。楽屋に挨拶に伺い名前と趣旨を告げると「あっ、そう」とつれないお返事…後から分かったことですが、この当時の坂本龍一さんのマイクロソフトに対するイメージは「悪の帝国=マイクロソフト、その手先である古川はダースベーダー」というものだったそうです。

その様子は古川享氏のブログ「坂本龍一さんのコンサートに行ってきました」に詳しいが、それを読むと教授を動かしたのは古川享氏の先進性と、なにより人間的な魅力だということが分かる。

そしてそれは、いくらハイテクマシンを駆使しようとも、人間的な出会いを生むのはお互いへの信頼や尊敬であって、そこにはMacかWindowsかなんていう問題は、ほんのささいなことだと教えてくれる。

しかも、その教授が再びMacに戻っているのを、マイクロソフトはもう少し真摯に考えた方がいい。

ITの歴史は短いが、それでも数々の伝説はある。
Windows / comments(0) / trackbacks(0) /
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kensei.jugem.cc/trackback/2283
トラックバック
PR



BENLLY'S

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>